Ma邸お引渡し

たいへん、大変お待たせしました。

やっとブログ更新ができます。。いつも楽しみにされている皆様には本当に期待を裏切り続けてしまいました。すみませんでした。

 

3月から続く工事の数々がやっとここでひと段落つきそうです。

そんな月日の中で、新しいHOFのお庭や外構がぞくぞく完成してきましたので、すこしずつ報告しながら施工事例もアップできたらと思います。

 

今回はこの春竣工第一弾としてMa様邸をご紹介します。

 

写真は和室前のコーナー部分です。

 

私が特に気合を入れた場所です。

お庭の一番奥に位置する場所に塗り壁のコーナーを設けています。

今までのブログでも触れていますが、「背景」をつくることはお庭をつくる際に特に検討したいところです。

Ma邸では、お庭の奥をつくりだす、そして和室からの風景を作り出す大事な「壁」をデザインしました。

壁際にはハイノキの株立、手前には黒い石材を入れています。

家の中から眺めても、庭に立って眺めても、それぞれの風景を楽しめるような、「角度」を持たせています。

 

Ma邸の詳細はまたWorksでレポートします。