HOME施工事例あたらしいEXTERIOR >自然石をつかったお洒落な外構 鎌ケ谷市Y様邸

自然石をつかったお洒落な外構 鎌ケ谷市Y様邸

クローズド外構でウォールにガラスブロックやニッチ、木柱を用い、風通しの良いアプローチ空間になりました。ガラスブロックの裏には夜景を演出するグランドライトを設けています。

自然石を使ったアプローチ

クローズド外構で白の塗り壁にガラスブロック、ニッチ、木柱を用いて、風通しの良いアプローチ空間になりました。曲線を描く門袖とは対照的にウォールをはじめとして構造物は全て直線的にまとめました。甘くなりすぎず、上品なクローズド外構になりました。実は、ガラスブロックの裏には照度センサーによって明かりをコントロールしているグランドライトが設置されています。暗くなるとスイッチをわざわざ押すこともなく、自動的に点くようになっています。

門扉をあけて中に入ると、自然石の乱形石を貼りポーチへと続くようにデザインされています。建物の外壁と色合いが合っていますね。

お庭には、アウトドアリビングとして楽しめるように、吐出しの窓から敷地の奥行きいっぱいにデッキを延ばしました。また、角に自然石を小端積したなんとも贅沢な花壇を設けました。花壇にはシマトネリコとアッパーライトを設置し、夜も楽しめるようにしています。

道路よりには植栽が植わる部分は三角形にくぼんでいます。その間には角柱を利用した立水栓をもうけています。

関連の施工事例を見る