HOME施工事例ReGARDEN お庭のリフォーム >タイル貼りの遊び心ある塀と水栓  柏市K様邸

タイル貼りの遊び心ある塀と水栓  柏市K様邸

ガウディのようなオリジナリティあふれる塀と水栓をつくりました。
タイルはお客様のこだわりの配色で、とてもかわいらしく仕上がりました。

高さは60~80cmと低めの塀なので、
道路からお子様の顔も見えます。とってもかわいらしい仕切りになりました♪
K様のおうちは奥様と小さな娘さん2人の女系家族なので、
女子力溢れる配色がとってもマッチしていました。

もともと境界際にブロック積みがありました。
こちらをかわいらしく変身させたいとのご依頼を頂きました。
ブロック積みと物置との隙間や道路境界との隙間はわずか数センチ。
壁を厚塗りにすると境界を超えてしまいそうないきおい…
職人さんの腕の見せ所ですね~。
一番端のブロックは、お車の出し入れに邪魔になってしまうとのことでしたので、
こちらは解体しましょう。

もともとのブロックを増量してさらにカッティングをすることで
柔らかなカーブを作り出しました。
順番としてはカットしてから積むという作戦です。
天端のタイルは一枚一枚の面をとっているので、
小さなお子様が触っても安全です。

女系家族とはいえ大黒柱はお父さん!
水栓の周りをしっかりと囲んでいるガラス玉は、
お父さんをイメージした緑色。
奥様チョイスです。
ご家族の愛が感じられます~♪

こちらのオリジナリティ溢れる水栓も職人さんの技が光っています。
もともとのコンクリートをきれいに丸くカットした上に、
実は中央のタイル張りはすり鉢状になっているんですよ。
ここでワンポイント。
先ほどの塀と水栓の天端のタイルは目地が白色ですが、
受け皿部分のタイルの目地はグレーにしています。
お水を受ける場所は汚れが目立たないようしたいですからね♪
K様邸のリガーデン工事は、思い出に残るとっても楽しい外構工事でした。
ありがとうございました☆

 
                                            末松

関連の施工事例を見る